バッテリー駆動時間の目安はありますか?

バッテリー駆動時間は以下の2種類の方法のいずれかで判断します。

  • mAh (ミリアンペア時間)
    容量(mAh)=放電電流(mA)×放電時間(h)で計測されます。容量 4400mAhのバッテリーを消費電流 1100mAの機器で使用 した場合、理論上の駆動時間は4時間になります。アンペア数(Ah)で記述されて いる場合はその数値を1000倍すればミリアンペア数(mAh)になります。
  • WHr (ワット時)
    容量(WHr)=放電ワット数(W)×放電時間(Hr)で計測されます。65WHrとある場合、65Wの電力を1時間供給できることを意味しま す。ワット数を電圧で割ることで、おおよそのアンペア数(ミリアンペア数は1000倍する)を算出できます。Dell純正のInspiron 700m 8セルバッテリーには「65WHr 14.8VDC」と表記されていますので、(65WHr/14.8VDC)*1000 ≒ 4400mAhとなり、当店で販売している「Inspiron 700m/710m 大容量バッテリー」のスペック 14.8V 4400mAhとほぼ同等であることがわかります。

理論上の駆動時間と実働時間の差について

PCのカタログ・仕様書には「バッテリー最大4時間駆動」と表記されていたにもかかわらず、実際に使用してみると2時間半しかもたないという経験がどなたにもあると思います。メーカーのカタログ、マニュアルで表記されている駆動時間は端的に「インターネットに接続せず、省電力モードで、軽いオフィスアプリケーションを使用する」場合の理論上の数字に過ぎず、そのまま実用に当てはめることはできません

たとえば、次の設定・利用は想定されていません。いずれも、バッテリー駆動時間を大幅に減少させる原因になります。

  • 内蔵オプティカルドライブを使用する
  • ワイヤレス通信デバイス(無線Lan)、ExpressCard、メディアメモリカード、または USB デバイスを使用する
  • ディスプレイの輝度を最高に設定する
  • グラフィックスアプリケーション、3Dマルチメディアアプリケーション、ビデオエンコーディングソフト、MP3エンコーディングソフト、オンラインゲームなどCPU、ビデオ機能に負荷のかかるプログラムを実行する
  • 最大パフォーマンスモードでPCを実行する
  • HDDドライブ内蔵の音楽・映像データを連続再生する
  • YouTubeのようなストリーミングメディアを長時間、視聴する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする